GPMD グローバルPM特性データベース

  1. Home
  2. 工業会について - 工業会賞(2018年度(平成30年度))

工業会賞のご紹介

工業会賞は、1979年度(昭和54年度)に粉末冶金工業普及事業の一環として創設され、2018年度(平成30年度)で40回目になります。
工業会賞は、工業会事業に貢献された方を表彰する「業界功労賞」と優れた粉末冶金製品を表彰する「新製品賞」、優れた原料粉末を表彰する「原料賞」、優れた製造設備を表彰する「設備開発賞」に分かれています。「新製品賞」は、さらに「デザイン部門」、「材質部門」、「製法開発部門」に分けて審査され、2003年度(平成15年度)から、選考委員会で特に優れた受賞案件とされたものに「工業会大賞」を授与しています。
また、賞の対象にならなかった応募の中から、特徴のあるものを「奨励賞」として表彰しています。

2018年度(平成30年度)

内径公差1μmの焼結含油軸受

内径公差1μmの焼結含油軸受
ポーライト株式会社
通常のサイジングのみで内径公差幅1μmの高精度を実現し、従来の回転サイジングを行っていた製品と比較して、コストを30%低減した点が評価されました。また、ノイズに対する要求特性が厳しい高精度モータなどへの使用が可能となり、ボールベアリングや流体動圧軸受からの置き換えによる粉末冶金製品の市場拡大が期待されます。

多段テーパ形状の新世代HV車用駆動部品

多段テーパ形状の新世代HV車用駆動部品
株式会社ファインシンター
デザインインと金型構成等の工夫により製品の多機能化を実現し、ユーザーのユニットにおいて、コスト及び重量低減に大きな貢献がなされた点が評価されました。また、本製品の実現で次世代HV車のパーキングロック部品における焼結部品の優位性が示されたため、今後の市場維持・拡大が期待されます。

二輪ABS油圧制御ユニット用偏心ブッシュの焼結化

二輪ABS油圧制御ユニット用偏心ブッシュの焼結化
ポーライト株式会社
通常は鉄系が使用される機械構造部品に対して、あえて銅系の軸受材料を使用する事でユーザーの要望に答えた手法が評価されました。また、今後需要の大幅な拡大が見込める、二輪車用ABS油圧制御ユニット用部品に焼結部品が採用された点は、業界への貢献が認められます。

医療用シリンジポンプのリードスクリューナットの焼結化

医療用シリンジポンプのリードスクリューナットの焼結化
ポーライト株式会社
焼結含油軸受の特徴を生かして大幅なコストダウンを実現し、高価な切削加工品からの置き換えに成功した点が評価されました。また、同様の特性を有する製品は、今後拡大が見込まれる小型ロボット等のアクチュエータへの展開が期待されます。

型潤滑レス低コスト高密度スプロケット

型潤滑レス低コスト高密度スプロケット
株式会社ファインシンター
7.35g/cm3という高密度を通常成形とメッシュベルト焼結で実現し、大きなコスト低減を達成した点が評価されました。他工法に対してコストメリットを出す事により、今後の粉末冶金製品の市場拡大が期待されます。

ターボエンジン用電動ウェイストゲートバルブギヤ部品の開発

ターボエンジン用電動ウェイストゲートバルブギヤ部品の開発
住友電気工業株式会社
焼結部品としては大きな肉抜き形状の付与に成功し、今後需要拡大が予想される、電子制御式ウェイストゲートバルブユニット用ギヤの市場に参入した点が評価されました。今後、粉末冶金製品の市場拡大に貢献する事が期待されます。

ガソリン直噴機構部品圧力センサーホルダーの開発

ガソリン直噴機構部品圧力センサーホルダーの開発
住友電気工業株式会社
焼結部品の特徴を生かしてコストメリットを出し、近年搭載が進んでいるガソリン直噴機構部品において、他工法からの置き換えに成功した点が評価されました。今後、他の部品に関しても他工法からの置き換えが進む事が期待され、業界への貢献が認められます。