GPMD グローバルPM特性データベース

  1. Home
  2. 工業会について - 工業会賞(2005年度(平成17年度))

工業会賞のご紹介

2005年度(平成17年度)

電動格納ドアミラー部品の開発

電動格納ドアミラー部品の開発
住友電気工業株式会社
製品機能、強度を部品形状設計と材料設計で両立させ、鍛造品とのコスト競争に勝ち、ダイカスト製品からの代替を果たした点、音響探傷法により信頼性向上も果たし、新しい応用分野を拡大した点が評価されました。

船外機用大型焼結ステンレス製プーリー

船外機用大型焼結ステンレス製プーリー
三菱マテリアル株式会社
製造上の課題が多い大型ステンレス部品の量産化技術を確立し、船外機という新用途を開拓した点が評価されました。

ハウジング一体中逃げ軸受

ハウジング一体中逃げ軸受
ポーライト株式会社
粉末冶金法の特長を活かし、一体化により性能向上と大幅コストダウンを達成した点が評価されました。

スイングコンプレッサー用焼結ピストン部品の開発

スイングコンプレッサー用焼結ピストン部品の開発
三菱マテリアル株式会社
密度バランスのとりにくい形状を、粉末、金型等の各種製造技術の工夫により型出しした点、今後成長が期待される新型コンプレッサー部品の市場を開拓した点が評価されました。

複雑形状を有するシンクロナイザ・ハブの開発

複雑形状を有するシンクロナイザ・ハブの開発
日立粉末冶金株式会社
シンクロナイザ・ハブとしても非常に複雑な形状を型出しし、焼結部品の形状制約を縮小した点が評価されました。

DLP用高温、高速、長寿命モータ用軸受

DLP用高温、高速、長寿命モータ用軸受
ポーライト株式会社
使用油剤を含めた開発により、DLPフォイールモータ用の軸受分野において、動圧軸受やボールベアリングからの代替を果たした点が評価されました。

PCS(プリクラッシュセイフティ)用焼結部品の開発

PCS(プリクラッシュセイフティ)用焼結部品の開発
三菱マテリアル株式会社
各種技術を適用し、信頼性が要求される自動車の安全関係機構にセット部品として採用され、新たな応用分野を開拓した点が評価されました。

超快削・高耐摩耗バルブガイド材の開発

超快削・高耐摩耗バルブガイド材の開発
日立粉末冶金株式会社
広範な使用条件に対応できる材料を開発し、グローバルスタンダード材として焼結バルブガイドの更なる拡大に貢献した点が評価されました。

耐凝着摩耗性に優れたガスエンジン用焼結鍛造バルブシート

耐凝着摩耗性に優れたガスエンジン用焼結鍛造バルブシート
三菱マテリアル株式会社
環境に配慮したPbフリーのバルブシートを開発した点、使用条件の厳しいガスエンジン用に適用を拡大した点が評価されました。

次世代高速車両用制輪子ライニング

次世代高速車両用制輪子ライニング
株式会社ファインシンター
鉄道車両の高速化の鍵となる制輪子ライニングにおいて、最高速度350km/h対応品の実用化を果たした点が評価されました。

スピンドルモータ用磁気検出歯車

スピンドルモータ用磁気検出歯車
駿河精機株式会社
粉末冶金法とシェービング加工の組合せにより高精度センサー部品を製造した点、新しい用途を開拓した点が評価されました。

高速切削や高強度材に適した被削性改善添加剤

高速切削や高強度材に適した被削性改善添加剤
株式会社神戸製鋼所
焼結部品でニーズの高い被削性改善について、従来のMnSの問題点を解決し、環境負荷の少ない新被削性改善添加剤を低コストで供給した点が評価されました。

傾斜面を有する排気系部品の焼結化

傾斜面を有する排気系部品の焼結化
株式会社ファインシンター
傾斜形状を有する高密度ステンレス部品を金型の工夫で型かじりを防ぎ、密度バランスをとり成形した点が評価されました。

多脚形状を有するトランスミッション部品の焼結化

多脚形状を有するトランスミッション部品の焼結化
株式会社ファインシンター
薄肉で突起部のある金型構成上難しい形状を型出した点が評価されました。